フォースコリーはダイエットに嬉しい要素がたくさんある

減量を効率よく行うために

体重を測る

消費カロリーを増やす物質

最近、運動時の消費カロリーを増やしてくれるフォースコリーが注目を集めています。フォースコリーとは、南アジアに見られるコレウスフォルスコリというシソ科植物の根に含まれるエキスのことです。これが、交感神経の働きをよくして代謝を上げ、消費カロリーを増やすとして期待されているのです。もちろん、ただ飲むだけでは駄目で、それにあわせて運動を行うことが求められます。フォースコリーによって代謝が上がった状態で運動をすることにより、脂肪燃焼効果がグンとアップするというわけです。飲み方としては、常に身体の中にフォースコリーを常駐させておきたいので、朝晩が良いとしています。飲むタイミングは食前〜食間であり、これによってフォースコリーが長く体内にとどまるようになります。

注目されている理由

そしたら、次は運動をすることが重要になりますが、運動はだいたい20分以上の有酸素運動が効果的です。例をあげるならばウォーキングが最適です。手軽な方法なので、毎日継続しやすい方法だといえます。ほかには水泳も良いです。水圧がかかるので、陸上での運動よりも身体に負担がかかって運動効果が得られやすくなります。水は浮力があるので、身体を痛める心配がないというメリットもあります。そして、エアロビクスも有効です。エアロビクスは、リズミカルな動きが特徴なので、楽しくダイエットしたいという方におすすめの方法です。忙しい方でも、軽い運動を日常に取り入れるだけでも違ってきます。フォースコリーのメリットは、激しい運動をしなくても脂肪が燃えてくれることにあります。そもそも、なぜフォースコリーが注目されているかですが、これはテレビの有名人が痩せたという宣伝が評判になっているためです。